小保方さんが芸能界入りする可能性はあるのか? AVデビューを期待する声もwww

万能細胞「STAP細胞」の論文不正問題で世間を騒がしている小保方晴子氏。一貫して「論文のミスに悪意はなく理研の不正認定に不服」の姿勢を見せており、今後も理研で研究を続けたいと考えているようだ。
ネットでは、
「世間知らずの理系ちゃん」
「自分の会社訴えて、その会社でもう一度働かせてと言っている」
「言っている事が不思議ちゃん」
と厳しい意見が多い。
  
また、
「細胞より美貌」
「おとなAKBに入れば」
「なぜに理研に固執するんだ、研究やめてタレントとして生きればいいじゃん」
「AVデビューを希望www もちろん白衣でwww」
など、ネットでは研究職を辞めて、芸能界で生きる道を選んでほしい声も。



この記事へのコメント